2009年05月04日

ハンドメード雑貨 (はんどめーどざっか)で手作り小物をゲットするには・・・

ハンドメード雑貨 (はんどめーどざっか)の魅力ってなんでしょうね?魅力もあるけど、子供に作ってあげなくちゃならないママたちの救世主になってくれてるものかも〜!!

ハンドメード雑貨 (はんどめーどざっか)とは、文字通り「手作り雑貨」のことですが、最近は職人が「手作り」した市販の雑貨をさして使われることが増えています。

幼稚園や保育園では親が手作りした袋物を使わせるところが少なくないですが、自分でデザインして雑貨を作り上げることが苦手だったり、仕事に出ていて作る時間がなかったりする親も大勢いますよね。


そこで、市販の「手作り」品を使って、時間と手間を節約する訳です。


ショップ側も一つのデザインを量産することはないので、身近な友人と同じデザインになる可能性は低いということです。雑貨の手作りに時間をかけられない若い親たちにとって心強い味方となっているようですね。

「ハンドメード」「手作り雑貨」の参考書


「ハンドメード」「手作り雑貨」というキーワードでも、参考書がたくさん見つかります。

ラブリーグッズを探して
出版社:(株) 主婦の友社

un jour de fleurs
著新井直子 出版社:新風舎 (ティルコーポレーション)

リアルクラフト―野菜と花・実
著工藤愛子 出版社:(株) 有朋社

美人をつくるバスタイム アロマティックな手作りボディケアグッズ
著篠原直子 出版社:文化出版局

カントリースタイル手作りBOOK

RYO’S 2nd DRAWER りょうが作る、モードな服
著RYO 出版社:文化出版局

関西学院初等部のめざすもの 見えないものに心を傾け、夢を育む学校 教育講座
著磯貝暁成 出版社:関西学院大学出版会

RYO’S 1st DRAWER りょうが作る、モードな手仕事
著RYO 著H.H. 出版社:文化出版局

手編みのバッグ―Wool yarn & cotton yarn
著村林和子 出版社:文化出版局

ホームクチュール+手芸をプラス
著茅木真知子 出版社:文化出版局

かわいいトーキョー・ハンドメイド パリジェンヌが出会った手づくり雑貨
エディシォン・ドゥ・ 出版社:(株) アシェット婦人画報社

ゆるゆる雑貨の手づくり手帖 こけしマッチ制作所プレゼンツ
著こけしマッチ制作所ひつじ舎 出版社:(株) 毎日コミュニケーションズ

かわいい手づくり雑貨 1000の手芸
編くりくり編集室 出版社:(株) 二見書房

消しゴムはんこ。でおくりもの あの人のために。自分のために。かわいいはんこで楽しむ、手づくり雑貨のアイディアBOOK。
著津久井智子 出版社:(株) 宝島社

北欧トラベルダイアリー フィンランド・スウェーデン+エストニアあこがれの街とかわいい田舎町あるき
著すげさわかよ 出版社:(株) 河出書房新社

雑貨好きの恋する雑貨たち
出版社:(株) 主婦と生活社

Illustrator GOODS COLLECTION 簡単、きれい。全部作れる
著五島由実 出版社:(株) 毎日コミュニケーションズ

布の手づくり雑貨と暮らす幸せ 大好きな雑貨に囲まれた心地のいい住まい
出版社:(株) 主婦と生活社

100スキレシピ 育てるフライパン
著みなくちなほこ 出版社:ヴィレッジブックス

100スキレシピ 育てるフライパン
著みなくちなほこ 出版社:(株) ソニー・マガジンズ

100円グッズでかわいい手作り雑貨 毎日をもっとハッピーにする、ものと方法を212個集めました
出版社:(株) 宝島社

Mamekoのわが家へいらっしゃい
著Mameko 出版社:新風舎 (ティルコーポレーション)

洋書スタイルな暮らし。ハンドメイドで。 シンプルスウィートな手作り雑貨とインテリア
著ヨシザキセイコ 出版社:(株) 主婦と生活社

ちいさな手づくり絵本 アリスの絵本や雑貨絵本をつくる
著水野真帆 出版社:(株) 毎日コミュニケーションズ

クチュリエ 手づくり雑貨の本 2006年春夏号
出版社:(株) フェリシモ

みつける・集める・つくる ハンドメイドな暮らしの本
著めぐろみよ 出版社:(株) 集英社

手づくり雑貨の売り方手帖
著こけしマッチ制作所 出版社:(株) 毎日コミュニケーションズ

青柳啓子のインテリアスタイルブック
著青柳啓子 出版社:(株) オレンジページ

手作り雑貨店CLOUDY
店主・作り青木恵理子 出版社:(株) 雄鷄社

吉沢深雪のやっぱり手作り雑貨と暮らしたい!
著吉沢深雪 出版社:(株) PHP研究所
posted by 何でも教えて at 00:07| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

サンドでパンだ(さんどでぱんだ)??

サンドでパンだは、子供でも簡単!!

子供でも簡単に出来ます。他の方のレビューで「パンの耳がもったいない」とみたのですが、サンドようの耳なしパンを使うと、サイズもピッタリで無駄がありませんよ。子供が楽しんで、色々はさんで食べてます。


サンドでパンだは、子供の調理経験用に購入♪

生徒に簡単な調理を体験させようと購入しました。上手くなれば手弁当でお出かけをと考えていましたが、教材研究で試してみると、中にはほとんど具を挟めないことが判明。ジャムやチーズ程度なら問題なくはさめますが、コロッケなら半分以下のサイズに切り、ぺちゃんこにしてはさまなければ圧着することは出来ません。また、パンの周辺部や耳が大量に残るので、そちらをどう活用するかが課題となりました。私はトレーに敷き詰めてピザ風にしたり、ハニートースト風にしておやつにしましたが、これを頻繁に行うには無理があります。楽しい教材ですが、普段使いには向いてないかもしれません。


サンドでパンだで、簡単朝食!!

先ずは簡単に朝食が出来ちゃうので気に入っています。レンジで食パンをしっとりさせて、好きな物を挟んで押すだけで、コンビニで売られているものに変身。ツナ、ゆで卵、ハム、ポテトサラダ・・・今ハマっています。


サンドでパンだは、家族の朝食に!

子どもが超偏食で、中身が見えると食べなかったりするので、偏食対策で購入しました。今のところ、食べたことのない食材を入れることはしていないのですが、手でもって自分で食べる練習ができるし、周囲を汚すレベルが低下したので購入して良かったと思っています。パン2枚は我が子には多すぎるので、1枚を半分に折って使用していますが、半分サイズのランチパック様の物ができて重宝しています。パックしてトーストしたりして変化も付けれるかなぁと思っています。

楽天のレビューを拝見しましたら、みんな重宝しているみたいですね。



サンドでパンだとは、↑の画像にある道具で↓のようなサンドウィッチを作る道具のことです。

ake-re-182-1.jpg

詳しくは、Yahoo!辞書で調べてみました。
サンドでパンだとは・・・

家庭で簡単に密閉式のサンドイッチを作ることができる器具。新潟県燕市に本社のあるプラスチック総合メーカーの曙産業が売り出している。四角い枠状の2つの部品からできていて、外側がパンを「切るパーツ」、内側が「くっつけるパーツ」。両者をはめこんだ状態で、具を挟んだ食パンの上から押しつけるとパンの耳を切り落としながら、四辺をピッチリと付けていく。2枚の食パンの端を全てくっつけて具材を完全に包み込む密閉式のサンドイッチなので、軟らかい具材でも食べるときにこぼれにくい。

サンドでパンだは、子供さんがいるご家庭、一人暮らしの方、またお年よりのご夫婦など、どなたにも便利で重宝な器具ですね。
これからは、行楽が増えるシーズンですよね?色々な具材をはさんで他の人と差をつけてみませんか?

↓は、サンドでパンだで作ったサンドウィッチを入れる専用の容器です。これまた差をつけられそうです!!



posted by 何でも教えて at 22:39| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。