2009年04月15日

BHDは、第2世代バイオディーゼル燃料!!

環境にいい燃料ってないものなのかな???と思っていたら


あるんですね〜BHD!!


BHDとは、バイオ原料油の水素化処理油(Bio Hydrofined Dieselの略)のこと。

植物油や獣油など原料油の種類を選ばないバイオマス燃料で第2世代バイオディーゼル燃料と言われているそうです。


植物油をエステル化して作られる従来のバイオディーゼル燃料のFAMEに比べて、低温流動性や酸化安定性に優れていると言われています。

酸化安定性の鍵を握る油脂構造中の2重結合を消滅できるそうです。


新日本石油、トヨタ自動車が2005年度から共同研究を進めているもので、2007年度には東京都や日野自動車も参画し、都バスでの試験走行も計画されています。


朝日新聞の記事によれば、東京都は「第二世代バイオディーゼル燃料」による都バスの走行実験を07年度に実施すると発表しました(プレスリリース)。


要は、新日本石油の水素化処理油(BHD:Bio Hydrofined Diesel)10%混合軽油の実証試験を行うというプロジェクトです。


なお植物油だけでなく、ラード(豚脂)廃油や食肉処理の過程で生ずる牛や豚の脂身も原料として使用でき、水素化処理技術で作られるBHDの品質は、一般軽油の規格に適合しているといいます。


記事によれば、「理論上は軽油を一切使わずに車を走らせることも可能」で、粒子状物質(PM)も大幅に減るということです。



「バイオディーゼル」の参考書


バイオディーゼルというキーワードでも、参考書がたくさん見つかります。

バイオディーゼル その意義と活用
著上村芳三 著甲斐敬美 著他

バイオディーゼル 天ぷら鍋から燃料タンクへ
著山根浩二 出版社:(株) リフレ出版

バイオディーゼル 天ぷら鍋から燃料タンクへ
著山根浩二 出版社:(株) リフレ出版

バイオディーゼル 天ぷら鍋から燃料タンクへ
著山根浩二 出版社:(株) リフレ出版

図解バイオディーゼル最前線
編松村正利 編サンケァフューエルス株式会社 出版社:(株) 工業調査会

バイオ燃料 畑でつくるエネルギー
著天笠啓祐 出版社:(有) コモンズ

バイオディーゼル・ハンドブック 地球温暖化の防止と循環型社会の形成に向けて
編纂池上詢 出版社:日報出版 (株)

バイオマス技術ハンドブック 導入と事業化のノウハウ
編新エネルギー財団 出版社:(株) オーム社

環境対応進化する自動車技術
編著小林英夫 編著大野陽男 編著湊清之 出版社:(株) 日刊工業新聞社

エコバイオエネルギーの最前線 ゼロエミッション型社会を目指して
監修植田充美 監修近藤昭彦 出版社:(株) シーエムシー出版

E−OILの誕生
著早藤茂人 出版社:(株) あすなろ書房

よくわかる最新バイオ燃料の基本と仕組み 次世代エネルギーの動向がわかる バイオマス燃料の現在・未来・課題
著井熊均 著バイオエネルギーチーム 出版社:(株) 秀和システム

バイオマスが世界を変える 日独の比較政策研究
著藪下義文 出版社:(株) 晃洋書房

近江楽座のススメ 学生力で地域が変わる/4年間の軌跡
近江楽座学生委員会 出版社:(株) ラトルズ

燃料か食料か バイオエタノールの真実
編坂内久 編大江徹男 出版社:(株) 日本経済評論社
posted by 何でも教えて at 21:30| Comment(1) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。